2005年11月アーカイブ

祝! Yura退院

やっと、待ちに待ったこの日が来た。
そう、Yuraが退院したのだ。

そばにいれれば、なお、良かったのだが・・。こればっかりは、仕方ない。
これで、毎日、Yuraの表情が写真で、見ることができる。

Yura着実に・・

ここ数日、Yuraに関して、いい情報ばかりが飛び込んできている。
着実に、回復してきている感じだ。

今日、kukiから、またまた朗報が入った。
直接、授乳する許可がおりたということだ。
母親としては、念願だったろうと思う。おめでとう。kuki。
でも、まだ、搾乳は続けなければならず、苦労は変わらないのが、少し残念。

ただ、明後日の検査結果で退院日の目処も立ちそうな予感。

味のとんかつ 丸一

messyの鹿児島滞在最終日
風邪も少しだけ、快方に向かっているのか、昨日、買った風邪薬のおかげなのか・・。
微妙なところだが・・・。

予定通り、今日東京に帰ることに。

最後のランチは、最後の最後まで検討した結果、とんかつの丸一に決定。
ここのとんかつは、本当にボリューム満点。しかも、おいしい。
鹿児島・沖縄のお店100選にも選ばれていた。

P1000024.JPG

男性でも、かなりの食べ応えがある。これで風邪もふっとんでくれれば、いいのだが・・・。

帰りの飛行機では、風邪の影響で、耳抜きができず、耳が痛くなって散々な状況だった。

Yuraとしばしのお別れ

messyの鹿児島滞在も今日、明日の2日となった。
Yuraと会えるのも今日が最後。

目に焼き付けておきたいところだったのだが、messyが風邪をこじらせた。。

さすがにこんな体調でYuraを抱っこするのは・・と思い、今日は抱っこするのを
断念。

でも、朗報が・・・。Yuraが回復室に移動になっていたのだ。
これで、ますます退院の日が近づいてきた感がある。

しかし、この回復室。赤ちゃんの数に驚いた。30人くらいの赤ちゃんがいるのだ。
しかも、面会に行ったときは、授乳の時間だったらしく、赤ちゃんが一斉に泣き始めていた。
もちろん、Yuraも・・・。

今日はkukiが、哺乳瓶で授乳。60ccを、どうにか完飲。
オムツをかえたら、おもいっきりうんちしていた。
kukiは、はじめてのうんち対応に少し、てこずっていた様子だった。

Happy Birthday Kuki

今日は、kukiのBirthday
といっても、Yura三昧な1日なのだが・・・。

今日もYuraに会いに行ってきた。ここ数日、かなり状況も安定してきているようで、
今日も元気な様子だった。

今日は、ベッドが普通のベッドに変更になったのと、ようやく服を着せてもらうことができた。
やっと!?普通の赤ちゃんっぽくなってきた。

あと、おでこについていた、ほくろらしきものが、頭の腫れ具合を見るための印だと
わかって一安心。

初三昧

今日も、Yuraに会いに行ってきた。
行くなり、看護婦さんが、Yuraを抱っこしていた。
どうやら、点滴が外されたようで、すっきりとしたYuraの姿をいきなり見ることができた。

ちょうど、哺乳瓶で母乳をあげるところだったらしく、kukiがYuraに母乳をあげることに。
すごい勢いでYuraは、母乳を飲み干してしまった。
もしかして、すごく食べる子に育つのだろうかと思わせるくらい。。。

messyもその後、Yuraをはじめて抱っこした。
最初は、軽いなぁ。と思ったが、抱っこし続けて行くいくうちに、Yuraの重さを実感した。
ものすごくかわいいし、まだ、そんなに見えない目でじっと、messyのことを見てくれて
ものすごくうれしかった。
父親としての実感がようやく持てた。

その後も、交互にYuraを抱っこしていると、あっという間に時間が過ぎていった。
そろそろ帰ろうと思ったところで、突然、Yuraが泣き出した。
これが、看護婦さんをも困らせる泣きっぷりかと、痛感させられた。

看護婦さん、オムツを変えるということで、Kukiが教わりながらYuraのオムツを交換。
しかし、まだ泣きやまない。
messyは、ビデオ撮影し続けるし、Kukiも声をかけることしかできない。。

見かねた看護婦さんがあやすとあっという間に泣きやんだ。

病院お手製の、おしゃぶりを加えると更に機嫌が良くなったのか、
お隣のあかちゃんとじ~っと、見ている様子だった。

なんだかんだと、初三昧な面会となった。